2009年01月30日

Gmailにオフラインモード

GmailのGears対応から2日。 ようやく自分のアカウントにも反映されたので、使ってみました。 OperaはまだGearsに対応していないので、Chromeでチェック。

詳細は続きに。

まずはオフラインモードを有効に。 言語設定をEnglish(US)かEnglish(UK)にして、「Labs」タブの「Offiline」をEnableに。

一度設定すれば日本語に戻しても機能は残ります。

オフライン機能の準備中。 メールをダウンロードしているようです。

同期が完了するとアイコンがこんな風に変わります。

オフラインの時はこんな感じ。

とりあえず、アイコンをクリックして「フレックス接続モード」にしておくことをおすすめします。 このモードにしておくと、ネット接続したときに勝手にメールを同期してくれます。

「設定」の「オフライン」タブを見るに、最大5年前までさかのぼってメールをダウンロードするようです。 「メールボックスの分量に基づき」とあるので、ダウンロードする上限が決まっている模様。 迷惑メールとゴミ箱は同期しないようです。

使用した感じとしては、オンラインの時のGmailそのもの。 ローカルにメールが保存されているので、オンライン時よりも動作は軽快です。 オフライン時でもメールを書いて、送信できます。 もちろん、実際に送信されるのはオンラインになったときですが、ユーザー側はその辺を意識しなくていいので、非常に便利です。

Operaさん。 早くGearsに対応してください。 しばらくChromeをGmail専用として使おうかな・・・。



タグ :GmailGears

同じカテゴリー(ネット)の記事画像
「トランスフォーマー!」
「学園祭」をGoogleTrendsで検索してみると
Google検索がおかしい
4444
Webカメラの使い道
OperaでHotmailが表示できない・・・?
同じカテゴリー(ネット)の記事
 TwitteRhythmリリース (2009-09-01 22:01)
 「トランスフォーマー!」 (2009-07-01 20:09)
 「学園祭」をGoogleTrendsで検索してみると (2009-02-19 21:43)
 Gmailに欲しい機能を妄想してみる (2009-02-19 17:14)
 最近はtwitterメイン (2009-02-13 00:04)
 ルーターの設定がうまくいかない (2009-02-11 04:23)
Posted by Handle at 10:45│Comments(0)ネット
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。