2009年01月31日

Google検索がおかしい

11時52分現在。 Googleの、検索結果のすべてのページへのリンクに「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」の文字が。 おかげでどのページも開けません。 新機能の実装中にミスったんでしょうか?

あ、でもYouTubeの、動画へのリンクには表示されてないみたい。

YouTubeへのリンクには表示はされていないものの、開くと警告画面が出ますね。

復旧したようです。 原因は・・・?

一応おかしかったときのSS貼っておきます。

原因は危険サイトを定義しているリストが間違っていたためとのこと(ITmediaより)。 定義パターンに"/"が入っていたため、すべてのURLが危険サイトとして認識されてしまったようです。 リストはGoogleではなくてStopBadwareというところが手作業でつくっているらしいのですが、Googleとしては「これだから人間は・・・」とか思ってるんでしょうか。 この辺は自動化できないんですかね?


タグ :Google

同じカテゴリー(ネット)の記事画像
「トランスフォーマー!」
「学園祭」をGoogleTrendsで検索してみると
4444
Gmailにオフラインモード
Webカメラの使い道
OperaでHotmailが表示できない・・・?
同じカテゴリー(ネット)の記事
 TwitteRhythmリリース (2009-09-01 22:01)
 「トランスフォーマー!」 (2009-07-01 20:09)
 「学園祭」をGoogleTrendsで検索してみると (2009-02-19 21:43)
 Gmailに欲しい機能を妄想してみる (2009-02-19 17:14)
 最近はtwitterメイン (2009-02-13 00:04)
 ルーターの設定がうまくいかない (2009-02-11 04:23)
Posted by Handle at 23:54│Comments(1)ネット
この記事へのコメント
GIGAGINEでも紹介されてたよw
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090201_google_search_result/
Posted by 茶瓶 at 2009年02月01日 02:37
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。