2009年06月18日

iPhone OS 3.0 あっさりレビュー

日本時間の18日午前2時にiPhone OS 3.0が配布開始になったので、早速アップデートしてみました。

気づいた変更点なんかはつづきから。

2時少し前からiTunesを開いて待ってたんですが、2時7分頃からアップデートできるようになりました。ダウンロードその他に非常に時間がかかった方もいたようですが、運良くダウンロード/インストール含めて10分程度で終了。特に問題はありませんでした。

アップデート後もiPhone内のデータは保持されるので、特にバックアップを復元したりする必要はありません。

とりあえず気づいた変更点をまとめてみます。せっかくなのでランドスケープ表示できるものは全部横向きで。

コピー&ペースト

ようやくOS側でコピー&ペーストに対応しました。iPhone上のほとんどのアプリでコピペができるようになってます。

長押しするとコピペメニューを表示。

ダブルタップの2回目を長押しすると直接選択モードに。両端の青い印をドラッグすると範囲を変更できます。

Safariでも。

ToFU Editorでも。

TweetDeckでも。

Undo

文字入力中なんかにiPhoneを振るとUndoができるようになってます。

日本語変換時のカーソル移動

変換前に入力ミスした部分を修正することができるようになりました。間違えたらその場所まで全部消して・・・なんてことをしなくてもよくなったわけですね。

Spotlight

iPhone全体を対象とした検索ができます。「設定」から検索結果表示の際の優先順位や、検索対象などを設定できます。

ホーム画面から左にスライドする、あるいはホーム画面にいるときにホームボタンを押すと表示できます。

MMS

いわゆる普通のケータイメール。@softbank.ne.jpのアドレスでメールが送れます。画像の添付なども可。今のところGmailメインなので使わないかなー。有効にするためにはMySoftbankでメールアドレスを設定する必要があります。

ボイスメモ

ボイスメモアプリが標準で追加されました。

そのままメールに添付して送れたりもするみたいです。

連絡先をGmailと同期していてもふりがなが文字化けしなくなった

Microsoft Exchangeを使ってGmailの連絡先と同期している場合、以前はふりがなをひらがなで入力すると、同期の際に文字化けして「???? ???????」のようになってしまっていたのですが、今回のアップデートでその文字化けがなくなりました。わざわざアルファベットで入力する必要もなくなったわけです!

ただし、同期していた場合アップデートの際にふりがなが全部消えます・・・。事前に連絡先をPC側と同期しておけば回避できるんでしょうか。どうなんでしょうか。せっかくなのでこの際に全部ふりがなで入力し直すことにします。

あと、さりげなーく電話番号が3桁・4桁・4桁区切りで表示されるようになってますね。この表記は「設定」>「一般」>「言語環境」>「書式」で各国の形式に変更できます。

とりあえず関心のある部分はこんなところでしょうか。BlueTooth関連は対応機器を持ってないので今回はスルーします。



タグ :iPhone

同じカテゴリー(ハード)の記事画像
iPhone OS 3.0をjailbreakしてみた。
HHK Pro 2
トリプルモニタ
LaCie iamaKeyを買ってみた。
iPhoneにしました。
VAIO TypePにさわってきた。
同じカテゴリー(ハード)の記事
 iPhone OS 3.0をjailbreakしてみた。 (2009-06-30 19:11)
 HHK Pro 2 (2009-06-07 18:26)
 トリプルモニタ (2009-06-07 17:36)
 LaCie iamaKeyを買ってみた。 (2009-05-05 15:48)
 iPhone OS 3.0 (2009-03-18 21:39)
 iPhoneにしました。 (2009-03-18 21:07)
Posted by Handle at 17:13│Comments(0)ハード
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。