2009年02月01日

ニコニコで広告を消すスクリプト

ユーザースクリプト第二弾。 またしてもニコニコ動画用。

ノートPCとか、画面解像度の低いPCでニコニコしてるとき。 動画を読み込んだ直後だと下の方が見切れてて、わざわざスクロールしなきゃいけないっていうことにイラっと来ること無いですか? 無いですか。そうですか。

とりあえず、そんなイラっとを軽減してくれるスクリプトを書いてみました。

NicovideoAdsRemover.user.js

Opera9.63とFirefox3.0.5で動作確認。 ニコニコ動画のバージョンはββ。

これを使うと、こんな感じが

こんな感じに

すっきりきれいになります。

Operaスクリプトを有効にしているばあい、ニコニコ動画の検索ボックスからカスタムサーチがつくれなくなるようです。 カスタムサーチをつくる際にはスクリプトを無効にしてください。 サーチ作成後はスクリプトを有効にしても問題ありません。

今まで書いたスクリプトをまとめました。 こちら

例によってソースコードは続きに。

ニコニコ動画のサイトはclass、idを全くと言っていいほど使っていないので、これらを利用してHTML要素を絞り込むことは困難です。 力業になってしまいますが、「tableタグの何番目」というように決め打ちで要素を特定しています。

// ==UserScript==
// @name        Nicovideo advertisement remover
// @version     0.1
// @author      Handle
// @namespace   http://hextomino.net/
// @description Remove advertisement on top in nicovideo.jp
// @include     http://www.nicovideo.jp/*
// ==/UserScript==

(function() {
	var tables = document.getElementsByTagName('table');
	var search = tables[3];
	var add = tables[5];
	
	add.innerHTML = search.innerHTML;
	add.setAttribute('cellspacing', 0);
	search.innerHTML = '';
})();



同じカテゴリー(プログラミング)の記事画像
GoogleReaderを3ペイン表示にするスクリプトのα版
文字サイズを拡大縮小するスクリプト
電卓を表示するブックマークレット
Twitterで費やした時間を表示するスクリプト
ニコニコのタグをプレビューするスクリプト
ニコニコで常に投稿日時を表示するスクリプト
同じカテゴリー(プログラミング)の記事
 GoogleReaderを3ペイン表示にするスクリプトのα版 (2009-07-26 22:00)
 クリック動作を無効にするジョークブックマークレット (2009-07-19 23:52)
 文字サイズを拡大縮小するスクリプト (2009-07-12 18:09)
 ダブルクリックでスクロールするスクリプト (2009-07-05 14:22)
 電卓を表示するブックマークレット (2009-06-27 21:40)
 ごくごく一部の顔文字を絵文字に置き換えるスクリプト (2009-05-21 23:06)
Posted by Handle at 18:36│Comments(0)プログラミング
この記事へのトラックバック
CSSでニコニコ動画の広告を消して見ました。
ニコニコ動画の広告を消すだけなら【Loox Uと初音ミクで行こう!】at 2009年02月05日 02:26
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。